遠足 5、6年生

2017.05.02

4月21日、中学年は遠足の日でした。学年ごとに場所が異なります。

5年生は相模原市立麻溝公園へ行きました。相模線の原当麻駅からはおよそ1.6kmの道のりです。
程よく汗をかき、無事に公園に着いて、まず60分間のオリエンテーリング(グループ ゲーム)を行いました。ポイントに先生が点在し、見つけては各課題(クイズ等)に答えながら次のポイントへと急ぎます。
中には変装していたり、タワーの上にいたりする先生もいて、なかなか見つけられなくて苦労した様ですが、ほとんどのグループが全部をクリアしてゴールすることが出来た様です。
お昼ご飯を食べていると、さらに空は明るくなり、暑くも寒くもない絶好の遠足日和になりました。 たっぷりと遊んだ1日でした。

6年生は弘法山ハイキングでした。
週間天気予報では雨予報で、実施できるか心配されましたが、 暑すぎず寒すぎず、山歩きにはほどよい天気の中、予定通り遠足を行うことができました。
「疲れたけど、まだ大丈夫!」との声も聞こえ、頂上の広場では元気に遊んでいる様子もみられました。
林間学校でも楽しく登山ができそうですね。