「TAMA TREEプロジェクト」始動!!

2018.11.15

学園内の新校舎建設に伴い残念ながら切り倒さなければならない木、環境整備のため間伐される木などを、教育活動の中で再利用することはできないかと始まった「TAMA TREEプロジェクト」。
記念すべき最初のプロダクトはテープカッターです。5年生の児童2人が、新しくできた健康院付近に生えていた「イチョウ」の木を材料に、授業や委員会活動とは別に休み時間などを利用して、楽しみながら製作したものです。できた作品を早速、学園長先生とお世話になっていた低学年までお届けしました。
プロジェクトに興味を持つ仲間も徐々に増え、様々な木材を利用しての量産体制が整ってきています。完成したテープカッターは学内の色々な所に配付していく予定です。玉川の環境をフルに活かした労作活動。今後どのように展開していくのか、楽しみなプロジェクトです。