自衛消防隊の仕事

2010.07.28

3年生サマースクール特別編2

玉川学園3年生の児童6名が、サマースクールの「お仕事体験」でCampus Todayの取材を行いました。9月の大会に向けて練習を重ねる、教職員による自衛消防隊の練習風景を小学生の視点でお伝えします。

自衛消防隊は、なんなのかというと、火事が起きた場合消防隊がくるまでに火がひろがらないようにするひとたち。 自衛消防隊が、出動する時は、3人で出動します。その3人の係りは、1人は、命令をする人です。2人は、ホースの先を持って、3人目は蛇口をひねる人です。

自衛消防隊は男性の方が多い。自衛消防隊がいなくてもセキュリティセンターがかけつける。

<取材を終えて>
敬礼とかのポーズがとてもかっこよかったです。(S.S)
私もやってみたかったです。おもしろかったです。(R.I)
ぼくは、訓練をみてとても真剣だと思いました。(R.U)
私は、とてもおもしろくてかっこよかったです。(N.I)
私が初めて見た時はびっくりしました。(M.S)
とても大変だなと思いました。(H.T)