おいしい空気も御馳走

2011.10.12

お弁当の時間

玉川学園では、児童は毎日昼食のお弁当を持参します。普段は教室で食べていますが、丘めぐりをしながら学内の野原で食べたり、校庭や校舎のベランダで食べたりすることもあります。今日は1年生のあるクラスがベランダで楽しそうに昼食をとっていました。ちょっとしたオープンエアのカフェテラスのようで、子どもたちもとても気に入っています。気持ちのよい外の空気を吸いながらのお弁当は、普段とはひと味ちがったものになりました。