運動会

2013.04.30

4月27日(土)

澄み渡る青空の下、第57回「親と子と先生の運動会」を行いました。玉川学園の運動会は、「我々の競争相手は無限大の大空、確固不動の大地。精一杯頑張りましょう。」の言葉で始まります。

4月に入学したばかりの1年生も、精一杯走ったり、引っ張ったり、投げたり、跳んだり、大声で応援したりしていました。

今年はお父様の綱引きで史上稀に見る白熱した対戦が繰り広げられました。長時間の戦いに、終了の合図とともに皆グラウンドに座り込み、しばらく立ち上がれないほど。お母様方からは自然と温かい拍手がわき起こりました。全力を出し切り頑張ったお父様の姿は子ども達の心に深く刻まれたことでしょう。