遠足

2013.06.03

予報では、当日の空模様が心配されていましたので、子ども達は、てるてる坊主を教室に飾り、遠足に無事に行かれるようお祈りしていました。その願いが届いたのか、当日は最高の遠足日和となりました。

学園から、こどもの国へは徒歩で向かいました。こどもの国に到着後、まずはおやつを頬張り一休み。その後、1,2年生はクラス毎に担任の先生と園内を散策です。遊具で思い切り遊んだり、牧場広場で動物と触れ合ったり楽しい時間を過ごしました。3,4年生は学年で計画したオリエンテーリングに取り組みました。先生から出される課題を解きながら、グループで協力してポイントを探し、汗だくになって園内を歩き回りました。

気温が上昇し、絶好のじゃぶじゃぶ池日和となり、ずぶ濡れのクラスも出現!池の周りでは、不思議な甲羅干しの光景も見られました。
最高のお天気のもと、最高に楽しい遠足となりました。