2学期スタート

2013.09.03

玉川の丘に子ども達の笑い声が戻ってきました。7時半の開門と同時に真っ黒に日焼けし、自由研究作品など沢山の荷物をかかえた子ども達が登校してきました。まだまだ暑さの残る中、汗をびっしょりかきながらの登校となりましたが、校舎には子ども達の元気な挨拶の声が響き渡っていました。
まずは全校児童が集まり、始業の会を行いました。その後、4年生はキャリア教育の一環として、8年生の先輩の話を聞く時間を持ちました。オーケストラ部の活動として夏休みに東北公演を行った先輩の実体験を交えたお話に、4年生は食い入るように聞き入っていました。
また防災訓練も実施されました。緊急地震速報が発令されたとの想定で、本番さながらに真剣に訓練に取り組み、全員が無事にグラウンドに避難することができました。