あんぜん教室

2016.05.17

5月16日(月)・17日(火)の2日間にわたり、「あんぜん教室」が行われました。1年生4クラスが、警備会社の方から、「いかのおすし」をキーワードに、「いかない」「のらない」「おおごえをだす」「すぐにげる」「しらせる」ことの大切さを学びました。子ども達は、自分の安全を守るためにどのようにすればよいかなどを考え、実際に大声を出してみたり、逃げてみたりと真剣に取り組むことができました。