4年生当番活動

2017.04.06

最上級生としての4年生の生活がスタートしました。低学年校舎では4年生が最上級生となります。入学式では、司会進行、歌の指揮、受付、案内などすべての仕事を担当しました。そして、1年生の朝の仕度のお手伝いなど、新入生が早く学校生活に慣れるようにサポートしてくれています。
週番、事務室当番など、すべての仕事を4年生が担当することになります。学校全体の仕事に取り組むことによって、思いやりの気持ちや責任感、そしてリーダーシップを培っていきます。