動物園見学

2018.01.22

1年生総合科

1年生の総合科見学で多摩動物園に行きました。今年は、オオカミ、モウコノウマ、レッサーパンダ、ユキヒョウ、オランウータン、アジアゾウ、コウノトリの7種類の動物から1種類を選んで、観察をしました。子ども達は動物の歩き方や鳴き声、食べる様子や仕草をよく観て、ワークシートに記録します。よく観ることで疑問がいっぱいになり、動物園のガイドさんにたくさんの質問をして、貴重な話を聞くことができました。子どもたちは動物のことを知っているようで、実は、よく知らないことに気がついていきます。生き物の生態を知ることは、生きることの難しさを知ることにつながり、種の存続を担う動物園の役目や、人間の責任について考えさせられる学習となりました。