七夕

2013.07.06

1年生総合科

1年生は、総合科で七夕の学習をしました。6月下旬、キャンパス内の竹やぶから切り出した竹を、みんなで協力してホールまで運びました。
「いろんなひととはなせるようになりたいです」「かぞくがしあわせにくらせますように」など、いろいろな願い事の書かれた短冊や竹飾りを作ってつるしました。

学内にあるプラネタリウム見学にも出かけました。
七夕にまつわるお話を聞いたり、天の川や星座の学習をしたりしました。星を見ながら、みんなで七夕さまの歌も歌いました。子ども達は、様々な星や星座が映し出されるたびに、「わぁ!きれい!」「すごい!」と素直な感想をもらしていました。

七夕の学習のまとめは、「七夕の会」です。大きな飾りの下に1年生全員が集まり、七夕のお話を聞いたり、歌を歌ったりしました。みんなの願い事がかないますように・・・。