田遊び

2014.05.23

2年生総合科

5/22(木)と5/23(金)に、2年生が「水田の耕うん」を手伝うため、玉川大学農学部が管理する田んぼに出向き、「田遊び」を行いました。耕耘機を使わず、子どもたち自身が田んぼの中に入り、たくさん歩くことで土を柔らかくしていきました。最初は固かった田んぼが、元気いっぱいに遊ぶ子どもたちの力によって徐々に柔らかくなり、最後はとても良い水田に仕上がりました。そして、田んぼに住む生き物を観察し、実際に触ったり捕まえたりすることもできました。今後も継続的に大学と連携し、「田植え」「収穫」も含めて体験を通して学んでいきます。