ラウンドスクエア・ジュニア会議2016 in オーストラリア

2016.04.21

国際的な私立学校連盟「ラウンド・スクエア」の日本における唯一の正式メンバー校である玉川学園。

4月10日から1週間、ラウンドスクエア・ジュニア会議に参加するため、高学年9年生(中学3年生)5名が、オーストラリアのパースにある Scotch College へ行ってきました。

この会議には、アジア、オーストラリア、ニュージーランド地区のラウンドスクエア校から計23校(生徒約180名、教職員約30名)が集まり、著名人の講演の聴講、その内容に基づくディスカッション、野外活動、地域に貢献する奉仕活動等を行いました。なお、会議は全て、英語での進行です。

ラウンドスクエアの基本理念である、"I.D.E.A.L.S."(Internationalism, Democracy, Environment, Adventure, Leadership, Service)を実践した生徒達の姿には、達成感があふれていました。