台湾・稲江高校の生徒が来園しています

2013.05.17

5月9日~5月29日までの3週間、玉川学園の交流校である台北・稲江高校より、18名の生徒と1名の先生が来園しています。
彼女たちは学園の寮に滞在しながら、日本文化や日本語を学びます。

彼女たちは、3週間、主に高学年校舎で学校生活を送り、朝会に参加したり、玉川太鼓体験、ラウンドスクエア実行委員による昼食会と歓迎会をしたりと高学年生と交流しています。

その他にも幼稚部園児と遊んだり、大学生と一緒に大学の授業をうけたり……
幼稚部~大学まで同じ敷地内にある玉川学園だからこそ可能な有意義な三週間を過ごします。

彼女たちを見かけたら是非声をかけてあげてくださいね!