国際サービスプロジェクト2014 in タイ

2014.08.12

現在、高学年の生徒5名が、タイ東北部の町 Nang Rong の児童福祉施設を訪問しています。
親や世話をしてくれる近親者のいない、3歳から17歳までの子供達と寝起きを共にし、様々な活動を行います。
写真は、はじめの2日間の様子です。

施設の子供達とはすぐに打ち解け、タイの母の日(8月12日)に施設の「お母さん」へ渡す感謝のカードを一緒に作ったり、クメール遺跡の1つであるパノムルン遺跡へ一緒に遠足をしたりしました。また、地元の中学・高等学校も訪問し、タイの生徒が披露してくれた民族舞踊を鑑賞したり、日本のソーラン節を披露したりと、文化交流を楽しみました。
後半はチェンマイに移動し、ゾウの保護施設で餌やり・水浴び等のボランティア活動を行う予定です。