CHaT Net(学内ネットワーク)

親と子と教師を結ぶ玉川学園独自のネットワーク「CHaT Net」

玉川学園では、三位一体の教育を推進しており、それをICTで実現したのが「CHaT Net」です。
子ども(Children)と家庭(Homes)、教師(Teachers)の三者を結ぶネットワーク上では、学校から家庭への諸連絡、学校生活の様子、各教科の学習進行を掲載しています。保護者の方も家庭にいながら教育活動の把握、教育活動への参加が可能です。児童・生徒は時と場所を選ばずに教員への質問や相談、課題の提出をメールで行うことができるほか、児童・生徒同士、保護者間、保護者と教員間でもメールのやりとりができ、活発な情報交換が行われています。

また玉川学園専用のネットワークなので、緊急災害発生時にも、瞬時にご家庭と学校との連絡が可能で、頼れる通信手段として活用しています。

関連リンク