アメリカ大統領選挙学習会への参加

2012.11.15

11月7日に、在日米国大使館で行われた「アメリカ大統領選挙学習会」に、玉川学園IB(国際バカロレア)クラスの高校1年生が参加してきました。

これは米国大使館が日本の中高生らに、大統領選挙のしくみや民主主義を学んでもらうべく主催したものです。当日は都内外から多くの生徒が集まり、レクチャーや模擬投票を体験しました。

午後、オバマ大統領再選の速報が流れると、会場は歓声に包まれ、自分たちで大統領を選ぶアメリカの選挙の雰囲気を、直に感じることができたようです。