玉川学園国際バカロレアクラス12年生(高等部3年生)美術作品展

2014.12.12

12月6日(土)から12日(木)まで、玉川学園購買部ギャラリーにて、国際バカロレアのディプロマプログラムにおいて、ARTを選択した生徒の修了制作展が開催されました。

各々が、自ら設定したテーマを追求しながら、2年間で15点~20点ほどの作品を完成させ、その中から選んだ作品を展示しました。

国際バカロレアでは、探究学習が非常に重視されており、探究の過程を記したワークブックも、同時に展示しました。