チャンプルーシアター

2017.03.02

玉川大学芸術学部の学生さんが「チャンプルーシアター」公演を開いてくれました。演劇スタジオは照明、音響、シンプルな舞台装置、衣装など「本物」の劇場になっています。プログラムは、「とりかえっこ(さとうわきこ作)」、「かじってみたいな,お月さま(フランク・アッシュ作)」、「ライオンとネズミ(イソップ寓話)」、「名幸タンメーとキジムナー(沖縄民話)」。ひよこが鳴き声を取り替えっこしていったり、月までロケットで旅したつもりになったり、ライオンのピンチを救うネズミが活躍したり、沖縄の海にすんでいる妖怪が出てきたり、4つの話を楽しみました。面白かったなあと、子どもたちは大満足でした。