ファミリーデー

2017.04.29

春というよりは初夏というお天気でした。4月29日に、各学年で親子で楽しむファミリーデーを行いました。年長は、小学校で開かれる運動会に参加します。この運動会は「親と子と先生」によるものです。年長はかけっこと親子の玉入れに参加しました。年中は学園の丘、聖山でネイチャーゲーム(フィールドビンゴ)を楽しみました。年少は幼稚部の山、経塚山で万華鏡を作ったり、英語の先生と歌やゲームを楽しんだりしました。お弁当は、記念グラウンドで小学生と一緒にとりました。帰り道、日焼けした親子の笑顔が、それぞれ充実した1日だったことを表していました。