年長チャレンジプログラム(水泳)

2017.09.07

年長は9月から、降園時刻が2時半になりました。活動時間が増えたところで、色々な課題にチャレンジするプログラムがスタートしました。9月最初は、玉川学園屋内プールで水泳に取り組みます。玉川大学教育学部の体育の先生や水泳部の学生コーチに、浮き方・息継ぎ・バタ足など基本となることを教えてもらいました。3日間連続で取り組みました。夏休みの経験とこの3日間の集中プログラムで、大きな自信をつけることができました。ぷかぷか浮いたり、頭まで完全に潜ったり、背浮きをしたり、橋から飛び込んだり、それぞれのチャレンジをすることができました。