満開の桜がお出迎え

2010.04.07

幼稚部入園式

今日の日をまっていたのは、入園する子どもたちだけではありません。満開の桜も、そして在校生みんなもでした。

入園式では、小原学園長から「きれいなこころ よいあたま つよいからだの玉川っ子になりましょう」とお話がありました。歓迎の温かい拍手は年中・年長のみんなから、5年生のお兄さんお姉さんからは歌のプレゼントがありました。お世話をしてくれたのは12年生です。

明日から、たくさん遊ぼうね。