ペットボトルキャップを集めよう

2013.06.27

玉川学園では、幼稚部の子ども達から大学生まで、ペットボトルキャップを集めています。幼稚部にもたくさん集まりました。今日は、高校生のお兄さん、お姉さんが「たくさん集まったので、預かります」と、取りに来てくれました。
 高校ではペットボトルのキャップを集めて、それを薬の購入費用に充て、薬が十分行き渡らない子ども達のために活かしてくれるそうです。また、ベルマークも集めていて、東日本大震災で被災した学校のお友達に送ることにしているそうです。幼稚部の子どもたちは、お兄さんお姉さんのお話を聞いて、「もっとたくさん集めます」という気持ちになりました。