動物園に行こう!

2013.10.24

年中グループ活動

グループの活動を始めるときに、まず名前を決めることにしました。いろいろ考えて、動物の名前をつけることにしました。「ぞう」「カンガルー」「フラミンゴ」「きりん」になりました。そうなると、なんだか本物の動物に会いに行きたくなりました。やっぱり図鑑ではなく、自分の目で、耳で、鼻で本物を感じたくなりました。相談の結果、電車とモノレールにのって多摩動物公園に行くことになりました。
 多摩動物公園はこの秋一番の混雑。4500人を超えるお客さんで混雑していました。5人で1グループの子ども達は、小回りをきかせて、目的の動物をじっくり見て、ライオンバスにも乗って「楽しかった!」1日でした。
 よく分かったこと
・ぞうは横になって寝ないんだって。
・カンガルーは2本足で走るよ。ものすごく早いぞ。
・きりんは地面にある草を食べるときどうするのかなあ。
・フラミンゴの足は曲がるけど、「く」の字の反対にまがるね。
再来週の運動会には、手作りのライオンバスが登場する予定です。