レスキュー隊登場

2014.01.28

腕立て伏せで鍛える

年中の男の子の遊びが変化してきました。ヒーロごっこから、レスキュー隊ごっこになりました。レスキュー隊になるには、大切な訓練があり、それを受けなければなりません。ヒーローに変身さえすれば一緒に遊べたことから、訓練で課題をクリアしなければ「隊員」になれない遊びにグレードアップしました。子ども達自身による課題設定もグレードアップ。玉川大学の専門部署のアドバイスを受け、本物の安全装置(幼児用)を身につけて訓練に取り組みます。子ども達は、簡単にはクリアできないことに取り組んだり、ドキドキしながら本気で取り組んだりすることの心地よさを感じています。

レスキュー隊、集合!
よじ登り訓練
屋根の上を歩く訓練
大学の先生にハーネスを借ります
手と足を使ってロープ渡り訓練
腕の力でロープ渡り訓練