しりとり

2015.02.10

年長チャレンジプログラムで、「しりとりのだいすきなおうさま」の本を読んでしりとりをしました。しりとりの大好きな王様は、どんなことも「しりとり」になっていなくては気が済みません。食事も、「しりとり」の順番でなければなりません、家来たちは大変です。しかも、最後は大好きな「プリン」でなければなりません。王様が、最初に何を食べるか?最後にプリンを出すことができるか?子供達は「自分が王様だったら何を最初に食べるか」と「家来だったら、ちゃんと最後にプリンを出すことができるか」とを一生懸命考えました。たちまち、4つのしりとりが完成しました。


しりとりのだいすきなおうさま 中村翔子作/はたこうしろう絵 鈴木出版