学部を越えた教育連携

一貫教育が織りなす強力なサポーターの応援

幼稚部から大学院までがワンキャンパスに集う恵まれた教育環境。そして「教育の玉川」と言われる通り、玉川教育の研究実践を行う教育学部を筆頭に、学園に集う大勢の人材が幼稚部の活動に協力してくれます。

小学生のお兄さん、お姉さんたちはさまざまな行事で一緒に活動してくれたり、来園して本を読んでくれます。また大学生がお誕生日会でパフォーマンスを見せてくれます。そして大学の先生たちも、それぞれの専門分野で幼稚部の体験教育に力を貸してくれます。農学部の施設でミツバチを観察したり、学内農場で幼稚部専用の畑を作ったりする活動は、子供たちにとって大きな冒険で、その体験が教育的要素となって学習力や生活力を培っています。

小学生に招待されたハロウィンパーティ
中学・高校エリアにあるプラネタリウムで星の観察
小学生が絵本の読み聞かせに来園
農学部の先生の指導でアイスクリーム作りに挑戦
体育祭では小学1年生とペアで演技
教育学部のお兄さん、お姉さんが体操指導に来園

関連リンク