7年生 Jazz鑑賞

2017.08.03

7月20日、中学年講堂にて、7年生を対象としてJAZZ鑑賞教室が行われました。
講師は日本を代表するジャズ・クラリネット奏者、谷口英治さんの率いるカルテットです。
「リパブリック讃歌」などJAZZの名曲から始まり、生徒が毎日の朝会など、生活の中で歌う「若人の歌」をボサノバ風、沖縄風とアレンジして演奏するなど、JAZZに初めて触れる中学生にも楽しむことができる鑑賞会でした。ただ受け身で聴くのではなく、掛け声をかけるタイミング、拍手をするタイミング等、聴き手も参加できるジャズ独特の楽しみ方についてのレクチャーも受けました。

最後には、「若人の歌」を谷口さんのカルテットと一緒に歌い、合唱とのコラボレーションもするなど、貴重な体験ができた1日となりました。