サマースクール朝会台修理労作

2018.08.01

長年使っている朝会台の木材が傷んで困っていたため、男子管財委員会が5月から少しずつ、修理の準備を行ってきました。夏休みに入り、サマースクールの企画で、男子管財委員会と参加希望者がもろくなった木材を取り除き、新しい木材を1枚ずつ丁寧に取り付ける労作を行いました。慣れない工具に苦労しましたが、立派に仕上がりました。自分たちの生活で使うものを、自分たちの労働で創作する。まさに玉川の労作です。楽しく労作ができました。