ハンドベル部による東北公演

2012.09.13

8月9日~8月14日、陸前高田・気仙沼・平泉・石巻・松島・仙台等を回る合計18回に及ぶハンドベル部の東北公演が無事に終了しました。

演奏活動だけでなく、生徒達は実際に被災地を自分たちの足で歩き、仮設住宅で交流をし、未だ行方不明の方のご冥福を祈り讃美歌を歌う中、多くのことを感じとり帰って参りました。

地域で大切にしてきたもの、家族で培ってきた宝物、何十年もかけて育んできたものが、たった5分で全て消えてしまったことを間の当たりにし、被災された方々に想いを寄せることや、自然の恐ろしさと人間の逞しさを実感しました。

また、世界遺産に登録された中尊寺本堂で、ご住職様をはじめ250名のお客様をお迎えしての演奏は、本当にこんな場所で演奏して良いのかと緊張しながらも、本当に実りの多い演奏旅行となりました。