ジョン・グールド鳥類図譜

ジョン・グールド(1804-1881)

19世紀に活躍したイギリス人の博物学者ジョン・グールドが生涯を捧げて制作した鳥類図譜全40巻は図版総数2946枚に及びます。学術的調査に裏付けられた鳥類の生態が当時発明された石版画(リトグラフ)の技法を用いて手彩色で生き生きと描かれており、歴史上最高の図譜と賛美されています。当館ではこの鳥類図譜全40巻を所蔵し、2946枚全ての図版を2001年に世界で初めてデジタル画像にいたしました。

鳥類図譜についての解説と全ての図版は当館ホームページ内の「鳥人ジョン・グールドの世界」で見ることができます。
2013年4月より、博物館ホールに特別展示コーナーを設け図譜1冊を月替わりで公開します。公開予定はジョン・グールド鳥類図譜 特別展示コーナーでご確認ください。

また、絵葉書、作品シート、企画展の図録、CD-ROMをミュージアム・ショップCampus Store Tamagawaで販売しています。

関連リンク