履修モデル

マネジメントコース(経営戦略・組織と人的資源管理の研究)

修士課程1年で、マーケティング研究(2)から経営戦略・組織研究(2)、国際ビジネス研究(2)から、修士課程2年で企業診断研究(2)から企業診断事例研究(2)のモデル。また、修士課程1年で、人的資源管理研究(2)、文献研究セミナーⅠ(1)から文献研究セミナーⅡ(1)、修士課程2年で論文作成セミナーⅠ(2)から論文作成セミナーⅡ(2)のモデル。修士課程1年で、課題調査セミナーⅠ(1)から課題調査セミナーⅡ(2)、修士課程2年で課題研究セミナーⅠ(2)から課題研究セミナーⅡ(2)のモデルがある。

マーケティングコース(マーケティングと中小企業の研究)

修士課程1年で、マーケティング研究(2)から販売管理研究(2)、経営戦略・組織研究(2)から、修士課程2年で企業診断研究(2)から企業診断事例研究(2)のモデル。また、修士課程1年で、中小企業経営・政策研究(2)、文献研究セミナーⅠ(1)から文献研究セミナーⅡ(1)、修士課程2年で論文作成セミナーⅠ(2)から論文作成セミナーⅡ(2)のモデル。修士課程1年で、課題調査セミナーⅠ(1)から課題調査セミナーⅡ(2)、修士課程2年で課題研究セミナーⅠ(2)から課題研究セミナーⅡ(2)のモデルがある。

アカウンティングコース(企業会計とファイナンスの研究)

修士課程1年で、会計学研究(2)から財務会計研究(2)、管理会計研究(2)から、修士課程2年でファイナンス事例研究(2)から企業会計事例研究(2)のモデル。また、修士課程1年で、ファイナンス研究(2)、文献研究セミナーⅠ(1)から文献研究セミナーⅡ(1)、修士課程2年で論文作成セミナーⅠ(2)から論文作成セミナーⅡ(2)のモデル。修士課程1年で、課題調査セミナーⅠ(1)から課題調査セミナーⅡ(2)、修士課程2年で課題研究セミナーⅠ(2)から課題研究セミナーⅡ(2)のモデルがある。

ホスピタリティコース(ホスピタリティの研究)

修士課程1年で、マーケティング研究(2)から宿泊マネジメント研究(2)、レストランマネジメント研究(2)から、修士課程2年でサービスビジネス研究(2)からサービスビジネス事例研究(2)のモデル。また、修士課程1年で、文献研究セミナーⅠ(1)から文献研究セミナーⅡ(1)、国際ビジネス研究(2)、修士課程2年で論文作成セミナーⅠ(2)から論文作成セミナーⅡ(2)のモデル。修士課程1年で、課題調査セミナーⅠ(1)から課題調査セミナーⅡ(2)、修士課程2年で課題研究セミナーⅠ(2)から課題研究セミナーⅡ(2)のモデルがある。

( )内は単位数

  • 各コース共通 コース関連科目12単位以上