個人の場合

2011(平成23)年度の税制改正により、既存の「所得控除」に加え、「税額控除」が導入されました。
「税額控除」は「所得控除」に比べて、所得金額にかかわらず控除額を計算し所得税額から直接控除するため、ほとんどの場合が税制面で有利になることが特徴です。

所得税

学校法人玉川学園への寄付金は、所得税の優遇措置の適用を受けることができます。
(入学時の寄付金は対象となりません)
税の優遇措置には「税額控除」と「所得控除」の2種類があり、どちらか有利な方を選択することができます。

どちらか有利な方を選択

  • 税額控除
    寄付金の年額が2千円を超えた金額の40%が、所得税から直接控除されます。
    税額控除額〈上限:所得税額の25%〉=(寄付金の額〈上限:総所得金額等の40%〉-2千円)×40%
  • 所得控除
    寄付金の年額が2千円を超えた金額が、当該年の総所得金額等から控除され所得税が軽減されます。
    寄付金控除額=寄付金の額〈上限:総所得金額等の40%〉-2千円
課税総所得金額税率
195万円以下 5%
195~330万円以下 10%
330~695万円以下 20%
695~900万円以下 23%
900~1,800万円以下 33%
1,800万円超 40%

2017.4.1現在

住民税(都道府県・市区町村の条例により指定されたものに限る)

学校法人玉川学園への寄付金は寄付金税額控除の控除対象として条例で指定している都道府県・市区町村にお住まいの方に限りますが、住民税の寄付金税額控除の適用を受けられます。(入学時の寄付金は対象となりません。)

玉川学園を「寄付金税額控除対象法人」として指定している地方公共団体について

  • 都道府県
    東京都(詳細は、東京都主税局課税部課税指導課個人事業税係 Tel:03-5388-2956にお問い合わせください。)
  • 市区町村
    お住まいの市区町村の税務担当課にお問い合わせください。
  • ご寄付いただいた年の翌年1月1日現在の住所地の都道府県・市区町村の条例指定が必要となります。
住民税控除額 寄付金の額(上限:総所得金額の30%)-2千円×控除率
控除率 都道府県が指定した寄付金 ⇒ 4%
市区町村が指定した寄付金 ⇒ 6%

免税措置手続きについて

税の優遇措置を希望される方は、関係書類をお送りいたしますので、「寄付申込書」の免税措置欄「希望する」を○で囲んでください。

  • 免税措置の手続きは、「税額控除」か「所得控除」のどちらか有利な方を選択し、寄付された翌年の確定申告期間に、所轄税務署で行います。
    確定申告を行うことで"所得税"と"住民税"の両方の優遇措置を受けることができます。
  • 免税措置の手続きに必要な書類(玉川学園発行の「寄付金領収証」と「税額控除に係る証明書(写)」「特定公益増進法人証明書(写)」)は、寄付金入金後、お送りいたします。
  • 免税措置の手続き上、寄付申込人および振込人名義は確定申告をされるご本人様でお願いいたします。

関連リンク