11月9日(土)第13回環境フォーラムを開催します

2013.10.01

本学園では、コスモス祭初日に「環境フォーラム」を開催します。
近年、社会における環境問題に対する意識や行動はより一層高まっており、併せて環境問題への取り組みは企業の社会的責任(CSR)を果たすための不可欠な要素にもなっております。
今回は、「企業・団体の環境への取り組み」をメインテーマとして、4名の講演者に企業・団体等での取り組みについて発表していただきます。日常のマンネリ化しがちな環境維持活動を今一度見直し、改善につなげていくための一助となれば幸いです。
お気軽にご来場いただきますようご案内申し上げます。

日時

2013(平成25)年11月9日(土) 10:00~15:20

場所

玉川大学8号館 420教室(小田急線「玉川学園前駅」下車 徒歩約15分)

参加

申込不要(無料)
※お車でのご来校はご遠慮ください。

主催

玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科
玉川学園教育企画部教育環境コンプライアンス課

講演プログラム

時間内容
10:00~10:10 開会の挨拶
10:10~11:10 講演テーマ「スマートコミュニティという新しいインフラと人間のための生活環境を考える」
講演者:土田 寛 氏(東京電機大学 未来科学部 建築学科 教授)
11:10~12:10 講演テーマ「日産リーフがつくる自動車の未来」
講演者:橋村 忠義 氏(日産自動車株式会社 製品計画部 プラットフォーム・車両計画グループ 主担)
12:10~13:10 休憩
13:10~14:10 講演テーマ「小田急電鉄の環境への取り組み-CSRの視点から環境を考える-」
講演者:早乙女 尊幸 氏(小田急電鉄株式会社 CSR・広報部 課長)
14:10~15:10 講演テーマ「ライオンの環境への取り組み」
講演者:山本 瑞哉 氏(ライオン株式会社 品質保証部 主任部員) 
15:10~15:20 閉会の挨拶

お問い合わせ

学校法人玉川学園 教育企画部教育環境コンプライアンス課
Tel:042-739-8728
eメール:Kyouiku-Kankyo_CP@eve.tamagawa.ac.jp