2014年度 活動記録

人文科学研究センター平成26年度第2回「講演会・シンポジウム」の開催について

日時 平成26年11月1日(土)15:00~18:00
場所 玉川大学 大学5号館B115教室
発表者 藤井 友比呂 氏(横浜国立大学環境情報研究院准教授)
表題 「理論言語学が採用する方法論的自然主義とその実用性について」
(Chomsky(1994)“Naturalism and dualism in the study of language and mind”に定位して)
特定質問者 1.渡部 明 氏 (純真短期大学)
2.林 大悟 氏 (玉川大学)
3.實川 眞理子 氏(京都薬科大学)
参加対象 一般、学内外の研究者、教員、学生
参加申込 不要です。当日は直接会場にお越し下さい。
参加費 無料

人文科学研究センター平成26年度第2回「公開研究会」の開催について

日時 平成26年10月11日(土)14:30~18:00
場所 玉川大学 大学5号館B105教室
発表者(敬称略)及び表題
1.中山政樹(玉川大学大学院修士課程)
「社会システム理論における時間概念の意義」
2.寺田 篤史氏(九州大学非常勤講師)
「終末期医療における家族の意思の尊重の意義」
3.中本幹生氏(西南学院大学非常勤講師)
「カントの道徳教育論について」
参加対象 一般、学内外の研究者、教員、学生
参加申込 不要です。当日は直接会場にお越し下さい。
参加費 無料

人文科学研究センター平成26年度第1回「公開研究会」の開催について

日時 平成26年5月24日(土)13:00~14:30
場所 玉川大学 大学5号館243教室
発表者 岩村祐希(玉川大学大学院生)
表題 『自然真営道』「大序」巻における人の生死の扱われ方――安藤昌益の自然における人間の位置づけのために――
参加対象 一般、学内外の研究者、教員、学生
参加申込 不要です。当日は直接会場にお越し下さい。
参加費 無料

人文科学研究センター平成26年度第1回「公開講演会」の開催について

日時 平成26年5月24日(土)15:00~17:00
場所 玉川大学 大学5号館 243教室
講演者 寄川 条路 氏(明治学院大学教養教育センター教授)
講演者紹介 1961年、福岡県生まれ。ドイツ・ボーフム大学大学院修了、文学博士。
専門は思想文化論。和辻賞、日本随筆家協会賞などを受賞。
『教養部しのろ教授の大学入門』ナカニシヤ出版、2014年(筆名:紀川しのろ)、『若者の未来をひらく――教養と教育』角川学芸出版、2011年など著書多数。
表題 人文学とリベラルアーツのゆくえ――教養教育の逆襲はなるか?
参加対象 一般、学内外の研究者、教員、学生
参加申込 特に不要です。当日は直接会場にお越し下さい。
参加費 無料

玉川大学 学術研究所