「知的財産論入門」が開講されました

2007.10.17

2007年9月18日~22日にわたって、機械工学特講A/B「知的財産論入門」が開講されました。講師は本学の前知的財産本部・松香光夫部長と、学外から安達精治早大客員研究員、落合淳一氏((株)IHI社、本学非常勤講師)。知的財産と関連法、特許、ベンチャー企業、企業倫理など、幅広い分野が扱われました。全学に公開されたため、履修生は工学部学生だけでなく、農学部、経営学部、リベラルアーツ学部にまたがり、文系・理系のマインドの必要性を感じることが出来たと好評でした。