特許取得の報告

2014.09.10

「LED照明装置」

課題
発光ダイオード(LED)光源による発熱を速やかに放散することができて、LED光源の温度上昇を数度の範囲に止めることができ、しかも植物工場などの高い湿度環境からLED光源を充分に隔離することができて、LED光源の寿命劣化および輝度劣化を防止することができ、高耐久性を有する、量産可能なLED照明装置を提供する。

解決手段
LED照明装置は、冷却パネルの片面に多数のLEDチップを具備するLED発光ユニットが取り付けられ、冷却パネルとガラス板等の透光板との間に、スペーサが一次シール材を介して接合され、各スペーサの外側に二次シール材が設けられ、冷却パネルおよび透光板の長辺側にチャンネル形の左右側枠部材が、二次シール材を覆うように嵌め被せられ、冷却パネルおよび透光板の前後両端部が二次シール材を覆う蓋材によって塞がれている。

選択図
LED照明装置 断面図

特許登録日 平成26年8月15日
特許番号 特許第5597374号
特許名称 LED照明装置
特許発明者 玉川大学 農学部  渡邊 博之 教授
  • 本学と昭和電工アルミ販売株式会社との共同出願



玉川大学学術研究所知的財産本部では、先生方の研究成果の特許取得を推進するとともに、企業との共同研究開発に結びつくきっかけ作りになることを目指してまいります。
今後ともご協力よろしくお願いいたします。