学部別入学試験(試験科目)

2018年度入試情報です。

試験科目



試験科目範囲・配点/試験時間

国語

「国語総合(古文・漢文を除く)・現代文B」 100点/60分

外国語

「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」100点/60分(文学部英語教育学科/観光学部は150点に換算)

数学(教育学部・芸術学部・経営学部・観光学部・リベラルアーツ学部・農学部)

「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学B(「数列」「ベクトル」)」 100点/60分

数学(工学部)

「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学Ⅲ・数学A・数学B(「数列」「ベクトル」)」 100点/60分(工学部数学教員養成プログラムは200点に換算)

理科

「物理基礎・物理(ただし「原子」の範囲を除く)」100点/60分
「化学基礎・化学」100点/60分
「生物基礎・生物」100点/60分

実技

教育学部教育学科保健体育専攻 実技適性試験(課題は下記参照) 100点
芸術学部 実技適性試験(課題は下記参照) 100点

教育学部 教育学科 保健体育専攻 実技適性試験

次の5つの種目で基本的な体力・運動能力を測ります。
・立ち3段跳び
・マット運動(側転・倒立前転)
・Throw & Catch (30秒)
・反復横跳び (20秒)
・シャトルラン

芸術学部 実技適性試験

実技を選択した者は、3・4日については下表1~6、5日については下表1~4の各課題の中から1つの課題を選択して受験すること
(5.演技、6.舞踏については、課題内容(1)、(2)の両方受験すること)

課題名課題内容
1.作曲
【所要時間60分】

和声学、バス課題(1問)の実施
(属七の和音までの範囲で副属和音・転調が含まれる)

2.声楽
  • イタリア古典歌曲(Arie antiche Italiane)/G.Torelli:Tu lo sai. A.Scarlatti:Sento nel core. G.Bononcini:Per la gloria d'adorarvi. T.Giordani:Caro mio ben.
  • ドイツ歌曲/F.Schubert:An die Musik. J.Brahms:Wiegenlied.
  • 日本歌曲/滝廉太郎:荒城の月(1番、2番)、 山田耕筰:この道、からたちの花、 平井康三郎:平城山
  • ミュージカル曲/A.Lloyd Webber:Memory(Cats) R.Rodgers:Edelweiss(The Sound of Music) J.Larson:Seasons of Love(Rent)

上記、イタリア古典歌曲、ドイツ歌曲、日本歌曲、ミュージカル曲の中から任意の1曲(移調可)を原語、暗譜で演奏のこと。

3.器楽
  • ●ピアノ
    • モーツァルトまたはベートーヴェンのソナタより任意の1曲(第1楽章か終楽章)
      ただし、以下のソナタは除く
      • モーツァルトのソナタ = K.282、K.331、K.475
      • ベートーヴェンのソナタ = op.27-2、op.49-1&2、op.79、op.101、op.106、op.109、op.110、op.111

    ▼課題曲は暗譜
    ▼「繰り返し」は省略する。ただし、8小節までの繰り返しは自由とする。

  • ●オルガン
    • 自由曲
  • ●管楽器
    • 木管楽器(フルート・オーボエ・クラリネット・ファゴット・サキソフォーン)
      金管楽器(トランペット・ホルン・トロンボーン・ユーフォニアム・チューバ)
      ①音階:#、♭ 4つまでの長調、短調 ②任意の楽曲または練習曲

    ▼音階は上・下行・暗譜

  • ●弦楽器
    • (ヴァイオリン)
      ①カール・フレッシュ スケールシステムより ハ長調の音階 4オクターブ(♩=30 運弓は自由) ②自由曲
    • (ヴィオラ)
      ①ハ長調 3オクターブの音階(♩=60程度 運指、運弓は自由) ②自由曲
    • (チェロ)
      ①クレンゲル 練習曲第1巻より スケール ハ長調3オクターブ ②自由曲
    • (コントラバス)
      ①カール・フレッシュ スケールシステムより ハ長調第1番の音階を2オクターブ ②任意の楽曲または練習曲
    • (ギター)
      ①カルカッシ 25の練習曲(op.60)より任意の1曲
      ②自由曲としてクラシックギタースタイル(またはソロギタースタイル)の任意の1曲

    ▼音階は上・下行・暗譜

  • ●打楽器
    • (マリンバ)
      ①音階 調号3つまでの長調、短調(2オクターブ。音型は自由)
      ②任意の楽曲または練習曲
    • (小太鼓)
      ①ポートレイトインリズムより任意の1曲
      ②コレクションドラムソロより任意の1曲(繰り返しあり)

    ▼音階は上・下行・暗譜

4.鉛筆デッサン
【所要時間180分】

用意されたモチーフ(静物)を鉛筆により描写する。

5. 演技

①「グループによるシーン創作」(当日指定された台本を元にグループでシーン創作を行う。)

  • 創作プロセスからシーン創作のまとめまでをグループで全15分間で行う。(1グループ約5名。)

②「プレゼンテーションと質疑応答」

  • 任意のテーマで1人1分以内のプレゼンテーションおよび質疑応答。
6.舞踊

①受験生自身が選曲した舞踊作品についてのプレゼンテーション。(1分間)
②受験生自身が選曲した舞踊作品を踊る。(2分間)

▼振り付けは、本人または他の振り付け者の舞踊作品でもかまわない。
▼舞踊作品の公開・未公開は問わない。