地域創生推薦入学試験(公募型教員養成推薦)

2019年度入試情報です。

東京、千葉、埼玉、神奈川(1都3県)以外の高等学校または、中等教育学校を卒業見込みで、教員をめざす方のための公募型推薦入試です。
質の高い教員養成課程を学び、教員免許状を取得します。将来地元に帰って教員をめざす皆さんを応援します。

玉川大学が定めた出願資格を満たし、所属学校長の推薦があれば出願できます。

取得できる教員免許状・資格

★取得にあたっては履修条件があります。

  • *1
    免許状の取得にあたっては組み合わせに制限があります。
  • *2
    合格後に情報通信工学科、マネジメントサイエンス学科、ソフトウェアサイエンス学科のうちからいずれに所属するかを決めます。
  • 教育職員免許法及び同法施工規則改正に伴う再課程認定申請中。「高等学校教諭1種(地理歴史)は、課程認定申請中。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

本入学試験で合格した学科に限り、「給付型奨学金入学試験」「国公立大学併願スカラシップ入学試験」を受験することが可能です。合格した場合は、奨学金給付等の支援を受けることができます。

試験日程・募集人員

  • 募集人員は「公募制推薦入学試験」と「地域創生推薦入学試験」を合わせた人数です。

出願資格

教員志望者で東京・千葉・埼玉・神奈川(1都3県)以外の国内の高等学校または中等教育学校(外国の学校・在外教育施設を除く)を2019年3月卒業見込みで、本学を第一希望(専願)とし、以下の2つの条件を満たし所属学校長から推薦される者。

Ⅰ.人物に関する条件

  1. 本学の教育方針ならびに学部・学科の内容を十分に理解し、「何を学ぶか」はっきりした目的意識をもっていること。
  2. 協調性に富み、かつ強い意志と責任感があること。

Ⅱ.学業成績等に関する条件

次の基準を満たしていること。

  • (注1)
    TOEIC®L&R IP テスト 550点以上」「TOEFL iBT®テスト 42点以上」「GTEC(4技能版)960点以上、GTEC(3技能版)570点以上(オフィシャルスコアに限る)」「GTEC for STUDENTS(L&R&W)570点以上(オフィシャルスコアに限る)」「GTEC CBT 880点以上」「TOEIC Bridge® Test 170点以上」に読み替え可。
  • 有効期限のある検定(TOEFL iBT®テスト、GTEC、GTEC for STUDENTS、GTEC CBT)については出願の時点で有効期限内であること。

選考方法

書類審査および面接試験、実技適性試験(運動能力・基礎体力テスト)

  • 実技適性試験(運動能力・基礎体力テスト)は教育学部教育学科保健体育専攻志願者のみ。

実技適性試験課題
次の5つの種目で基本的な体力・運動能力を測ります。
・立ち3段跳び
・マット運動(側転・倒立前転)
・Throw & Catch (30秒)
・反復横跳び (20秒)
・シャトルラン

入学検定料

35,000円

入学試験要項および出願関係書類

  • 入学試験要項および出願関係書類の印刷冊子の配布はしていません。

2019年度 地域創生推薦入学試験要項(A4 28枚)

出願書類

  • 出願書類を印刷する際は、ページサイズ処理を必ず「実際のサイズ」に設定して印刷してください。

PDFファイルについて

GetAdobeReader

PDFファイルはコンピューターのOSやソフトを問わず、表示、閲覧、印刷できるファイルです。
玉川のホームページでは、文章量の多いページに多く使用しています。PDFファイルをご覧になるには、無償配布のAdobe® Reader®をダウンロードしてください。