"合格"への道

2018年度入試情報です。

入試制度の特徴を生かして"併願受験方法"をチェック!!

毎年、同じ学科あるいは同系列の学科を組み合わせて受験するケースが多く見られます。受験回数が増えることによって本学の試験傾向や雰囲気に慣れ、実力が十分に発揮できるというメリットもあります。
全学統一入学試験、給付型奨学金入学試験、学部別入学試験、センター試験利用試験、国公立大学併願スカラシップ入学試験では各入試制度の特徴を生かして、さまざまな形での併願受験が可能。希望の学部や目的に応じて、効率の良い併願受験方法をチェックしてください。
また、併願受験しやすい入学検定料割引制度も導入しています。併せて確認してください。

全学統一入学試験の活用方法①
~全学部・全学科で併願受験が可能!~

受験科目が同じであれば、一度の受験で5学科まで併願受験が可能。
下表の組み合わせを参考に併願受験を検討しよう。

全学統一入学試験の活用方法②
~給付型奨学金入学試験が併願できます!~

英語・国語で全学統一(前期)と給付型奨学金を併願!

【受験例】

英語・国語・理科で全学統一(前期)と給付型奨学金を併願!

【受験例】

学部別入学試験の活用方法
~全日程(3日間)の併願受験が可能!~

全学部全学科で試験日自由選択制を導入。3日間の試験日のうち都合の良い日を出願時に選択できます。

大学入試センター試験利用試験の活用方法
~大学入試センター試験利用試験(前期)にプラス5,000円で
国公立大学併願スカラシップ入学試験との併願が可能!~

「国公立大学併願スカラシップ入学試験」で合格すると、学費が優遇されます。

異なる学部・学科の併願例

同じ学部内で異なる学科の併願例

一般入試とセンター試験利用試験とを組み合わせた併願受験例
~多くのチャンスを生かして受験する~

例えば、第一志望を教育学科、第二志望をリベラルアーツ学科と考えている受験生の場合、以下のような組み合わせで最大教育学科8回、リベラルアーツ学科5回の併願受験のチャンスがあります。

試験日試験制度受験学科入学検定料
教育リベラル
アーツ
個別試験なし センター試験利用試験(前期) 有 有 入学検定料割引制度
あり
個別試験なし 国公立大学併願スカラシップ入試 有  
2月2日(金) 全学統一入試(前期) 有 有
2月2日(金) 給付型奨学金入試 有  
2月3日(土) 学部別入試 有  
2月4日(日) 学部別入試   有
2月5日(月) 学部別入試 有  
個別試験なし センター試験利用試験(後期) 有 有
3月2日(金) 全学統一入試(後期) 有 有
  • 入学検定料割引制度については、各入試制度内(給付型奨学金入試、国公立併願スカラシップ入試を除く)において同時に出願した場合および全学統一入試(前期)と給付型奨学金入試、センター試験利用試験(前期)と国公立大学併願スカラシップ入試を併願した場合に適用。