8月6日 「工学部サマーセミナー」受付終了

2013.07.17

8月6日「工学部サマーセミナー」の申込受付は終了しました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。

玉川大学工学部に興味を持っている皆さん、工学部サマーセミナーに参加しませんか?実習・実験を通して、大学での学びを体験し、学科選びに、入試対策(AO・推薦)に役立てましょう!

対象:玉川大学工学部に興味を持っている高校生
日時:8月6日(火)9:00~13:00(昼食なし)※事前申込制
会場:玉川大学8号館(小田急線「玉川学園前」駅より徒歩約10分)

このセミナーに参加すると
こんなにお得!

  1. 実習を通して学科内容をより具体的に理解することができる!
  2. 進学後の学部学科での学習テーマを明確にすることができる!
  3. 工学部の教員や在学生(先輩)と交流することができる!
  4. AO入試や推薦入試に役立つ情報の収集ができる!!

プログラム

学科プログラム内容
機械情報システム学科 [体験]おもちゃで学ぶ力学
―身近なものから運動の原理について学ぶ―
動くおもちゃのエネルギー源は、電源(乾電池)の他にも、ゼンマイのように蓄積した弾性エネルギーを徐々に解放するものや、人為的に人間が動力を与える場合もあります。いずれにしてもおもちゃの動作が面白いと楽しくなります。その運動の原理とは、簡単なものばかりでなく、まだ研究段階のものもあります。本講座では、実験・実習を通して、おもちゃが動く原理について考えてみましょう。
ソフトウェアサイエンス学科 [体験]グラフィカルプログラミング
―レゴ・マインドストームでプログラム制御の世界を体感する―
レゴ・マインドストームを用いることにより、プログラムの専門的な知識を持たなくても、直感的にプログラムを作成することができます。また、本来は目で見ることのできないプログラムの制御構造を、ロボットの動作として視覚的に知ることができます。レゴ・マインドストームを通じて、プログラムの基本的な制御構造を体感しましょう。
マネジメントサイエンス学科 [体験]エルゴ(人間工学)デザイン&3Dプリンターで商品モデルづくり
―みんなに使いやすい商品開発の方法をPCマウス制作で体験する―
安全で使いやすい商品の開発やデザインは、思いつきやアイディア頼りではありません。人間や環境を調査・観察、分析、評価する科学的なアプローチが必要です。本講座は、みんなが使いやすく、安全で、環境にもやさしい商品(製品、サービス)の開発に必須となる「人間工学」について、PCマウス制作の体験を通して学ぶとともに、先進モノづくり技術である3Dプリンターによる制作も体験します。
数学教員養成プログラム [体験]球面上の幾何学の不思議
―「三角形の内角の和は180°」って本当?―
平面上に三角形を描くと内角の和が180°になることは小学生でも知っているでしょう。しかし、同じことを球面で行うといきなり事情が異なります。球面は曲がっているため、その上に三角形を描くと内角の和は180°よりも大きくなるのです。このように球面上の幾何学では平面上の幾何学が通用しないため、幾何学は一から考え直さなければなりません。本講座では、球面上の幾何学の不可思議さ、面白さを考察します。

申し込み先

玉川大学AO入学課
電話:042-739-8156 または eメール:aos@tamagawa.ac.jp

  • 参加したいプログラム、名前、高校名、電話番号をお伝えください。
  • 参加者には、直前に詳細を連絡いたします。
  • 定員になり次第締め切り

PDFファイルについて

GetAdobeReader

PDFファイルはコンピューターのOSやソフトを問わず、表示、閲覧、印刷できるファイルです。玉川のホームページでは、文章量の多いページに多く使用しています。PDFファイルをご覧になるには、無償配布のAdobe® Reader®をダウンロードしてください。