文学部(国語教育学科/英語教育学科/人間学科)

※2017年開設

ニュース&イベント

文学部デジタルパンフレット

「勇気ある人」を育てる

「文学」というと、どこか静かで大人しいもの、というイメージを持っている人が多いと思います。
しかし玉川の文学部が育てたい人は決して大人しくなどありません。
物事を探究し、調べ、議論する中で、不明な点や賛同できない考え方には決然と声をあげる人物です。
自分の意見や考えを誰かに発表するには、また自分の過ちを率直に認めるには「勇気」が必要です。
真理の前に謙虚で、自分の考えを臆せず表現できる人を育てる。これが文学部のミッションです。
本学部は人間学科(2017年度募集停止)と英語教育学科で構成されています。
さらに、2017年4月に国語教育学科を開設します。

学びの特色

本学部では、人間がそもそも備えている本質とこれまでに人類が生み出してきたあらゆる文化について、多角的なアプローチを試み、深く掘り下げて追究しています。カリキュラムは、高度な専門知識を修得するための科目から、少人数制による演習科目や実践的な科目まで、数多く用意されています。また、コミュニケーション力や文章表現力、対話力に加え、論理的思考力や問題発見・解決能力といった、現代社会を生き抜くために欠かせない実践的な教育も重視しています。物事を多元的にとらえながら自らの力で論理的に考え、表現できる人材は社会からのニーズも高く、学外からも高い評価を得ています。さらに多様な文化を学ぶことにより、偏見を持たない「地球市民」を目指して、世界各地で絶え間なく起こっている各種紛争や環境問題などに幅広い視点からアプローチできる人材を育成していきます。

学科紹介

文学部サイト

文学部の学部や学科情報の詳細は、学部サイトをご覧ください。

関連リンク