「ドラッカー 芸術と人材育成」平成28年度玉川大学小原國芳教育学術奨励基金事業

2016.10.25

日時:11月5日(土)14:00~17:00
会場:玉川大学 ユニーバーシティコンサートホール(UCH)2016 106教室
   開場13:30/入場無料/予約不要
   公共交通手段にてご来場ください。
共催:玉川大学芸術学部・経営学部
お問い合せ:nmurayama@art.tamagawa.ac.jp (玉川大学芸術学部 村山)
      玉川大学 東京都町田市玉川学園6-1-1
      Tel 042-739-8111(代)

特別講演会(14:00~) 芸術とリーダーシップ教育『芸術とマネジメント』

効率的かつ倫理的なマネジメントの実現に求められていることは何か、芸術とは何か、芸術とマネジメントは双方から何を学び、なぜ互いを必要とするのかを問う。ドラッカーの思想の学際性に着目し、芸術とマネジメントの関係、人材育成の根幹を明らかにする。

講師 カレン・E・リンクレター Karen E. Linkletter
ピーター・ドラッカーに師事し、クレアモント大学院大学からM.B.A.と歴史学の博士号を取得。『ドラッカー:教養としてのマネジメント』をジョセフ・マチャレロ教授と共著。大学での講義活動のほか演奏指導、チェリストとしても活躍。カリフォルニア大学講師(歴史学・アメリカ学)、チェリスト。

特別公演(16:00~) 文化と経済の共鳴『文化が寄与する経済価値』

講師 福水 託 Fukumizu Taku
日本最大の声楽家団体公益財団法人東京二期会CPO(事業計画最高責任者)として日本におけるオペラの振興に寄与。(株)グレートストーン代表取締役、ブランディングや広報マーケティング、地域と企業の経営計画のコンサルタントに従事、竹中平蔵・南條史生編『アートと社会』に執筆。

リンクレター先生と玉川大学学生による共演

ローベルト・シューマン作曲 アダージョとアレグロ(チェロ版)  ほか

リンクレター先生と東京二期会の歌手によるミニコンサート

チェロ      カレン・E・リンクレター
ソプラノ・ピアノ 東京二期会
ピアノ      藤山奈津見(玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科4年)
司会       野本由紀夫(玉川大学芸術学部教授)