12/15(木)~12/25(日)芸術学部が「ライティング・オブジェ2016」に出展します。

2016.12.13

玉川大学芸術学部メディア・デザイン学科のプロジェクトBチームは、授業の一環として「ライティング・オブジェ2016」に作品を出展します。「ライティング・オブジェ」は、2006年12月から東京・国際フォーラムでスタートした「地球環境と子どもたちの未来に向けた平和」をテーマとした光のアート作品のチャリティ展です。参加アーティストは多岐に渡り、会場も、東京ビルTOKIAガレリアや国際フォーラム、ニッポン放送と大手町、有楽町エリアで行われる一大イベントとなっています。学生たちの成果をぜひご覧ください。

光と音のシンフォニー「ライティング・オブジェ2016」 出展作品BAG・バッグ/BACK LIGHT

“幾何学”と“光”をテーマに3Dプリンターを使い造形します。ハンドバッグ、ポーチ、ツールボックスなどさまざまな形のBAGが、光る造形をまとって競います。制作プロセスの映像もご覧いただけます。


玉川大学芸術学部 プロジェクトBチーム

・会期 2016年12月15日(木)~12月25日(日)
    9:00~22:00 ※初日のみ17:00~
    (光作品のため、日暮れ頃からが美しくご覧いただけます)
・会場 東京ビルTOKIAガレリア
・協力 株式会社シグ
    株式会社カブキヤ

お問い合せ

玉川大学芸術学部メディア・デザイン学科
E-mail ktnk@art.tamagawa.ac.jp
TEL 042-739-8918