12月17日、メディア・アーツ学科「まだ見たことのない光の幻風景」プロジェクト(通称:クレーンイルミ)を実施しました。

2013.12.23

「まだ見たことのない光の幻風景」巨大クレーンイルミが浮かぶ・玉川キャンパス夜景

12月17日、メディア・アーツ学科では、授業の一貫として「まだ見たことのない光の幻風景」プロジェクト(通称:クレーンイルミ)を実施しました。
本学では2015年の竣功を目指して学術情報図書館「大学MMRC(仮称)」の建設が進んでいます。本プロジェクトでは「大学MMRC(仮称)」の建設用に設置されている大型のタワークレーンにイルミネーションを施したモニュメントを吊り上げ、周辺の夜景とともに不思議な光景を生み出すことを目指した作品を制作しました。
 写真は学生、教員が撮影した当日の様子です。クレーンで吊るされたモニュメントが発光しながら動いている様子を長時間露光で撮影しています。
 正門前には多くの方々がお越しになり、クレーンの不思議な光の動きを楽しまれました。

主催:玉川大学芸術学部メディア・アーツ学科プロジェクトチーム
協力:西松建設(株)、(株)シグ、(株)テルミック、(株)DOTWORKS