1-8 テキストエディタ

ビジュアルテキストボックスエディタについて

ビジュアルテキストボックスエディタには、3行のツールボタンがあります。
最初の行は必須で、非表示にすることができません。
2行目と3行目は、行の右側にある矢印ボタンを利用して展開、折り畳みができます。

※注意:動画・音声ファイルの掲載について
動画・音声ファイルはサイズが大容量となり、Bbのサーバーへ負荷がかかるため、直接掲載はせずに動画配信サーバをご利用ください。
詳細は、教学部教育学修支援課までお問い合わせください。

テキストエディタの編集パネルサイズについて

テキストエリア下のバーをドラッグすると、編集パネルのサイズを変更できます。

ビジュアルテキストボックスエディタのキーボードショートカット

CTRLキー + A
すべての文書を選択します。
CTRLキー + C
選択範囲をコピーします。
CTRLキー + X
選択範囲を切り取ります。
CTRLキー + V
切り取ったコンテンツ、またはコピーしたコンテンツを貼り付けます。
CTRLキー + Z
入力した内容や設定をを1つ前の状態に戻します。
CTRLキー + F
テキストを検索します。
CTRLキー + B
書式設定を太字に切り替えます。
CTRLキー + I
書式設定を斜体に切り替えます。
CTRLキー + U
下線設定に切り替えます。
CTRLキー + END
テキストの末尾に移動します。
CTRLキー + ホーム
テキストの先頭に移動します。

基本画面

編集作業と文字入力