4-30 ランダム追加、変更

ランダムブロックを使用することにより、教員はプール内の質問からランダムに選択し出題することができます。

ランダムブロックの追加

  1. テストを作成したら、[質問の再利用]→「ランダムブロックの作成」を選択します。

  2. 「ランダムブロックの作成」ページで利用したいプール問題を選択し、[送信]ボタンをクリックします。

  3. テストキャンバスにランダムブロックが作成されました。

  4. 表示する質問の数を設定します。(テスト問題数を指定)

  5. 点数を設定します。

  6. ランダム問題が作成出来ました。
    受講生には下図の様に表示されます。

課題・テスト・アンケートの追加

テスト、アンケートの作成

問題の作成(テスト、アンケートの中身の作成)

プールの管理(問題データベースの作成)