教員免許状更新講習

玉川大学では、全人教育を理念とする教員養成の実績と、多くの教員を輩出していることから、平成21年度より免許状更新講習を実施しています。また、教員研修室の※1研究成果を活用してよりよい講習プログラムの開発に取り組んでいます。

  • 1平成25、26、28年度の文部科学省委託事業として「免許更新制高度化のための調査研究」に採択をされ、その調査研究を基に免許状更新講習の講習内容を決定しています。

受講方法

1.2020年度『ハイブリッド型』講習開設のご案内

(令和2年9月14日更新)

2020年度は、講習の一部をeラーニング、テキスト学修を利用した「自宅研修」、一部を「双方向型ライブ配信講習」とする『ハイブリッド(融合)型講習』を開設します。

  • 「秋期」対面型教員免許状更新講習は、新型コロナウイルス感染拡大防止対応により「中止」とします。

ハイブリッド型更新講習はこちら

2. eラーニング型

e-TAMAGO

(玉川大学および協力機関によるeラーニング形式の教員免許状更新講習)

☆いつでも、どこでも、どこからでも受講が可能
☆玉川大学他、協力機関による多彩で充実した講座
☆年間4期開講、自分の都合で学習が可能
☆質問や不明な点も丁寧で手厚いサポート体制を整備

2020年度【秋期】講習申込受付(8/18~11/2)。