新型コロナウイルス感染症への対応について

玉川学園の新型コロナウイルス感染症に伴う対応についてこちらのページでまとめています。

【K-12園児・児童・生徒、保護者の皆様へ】K-12緊急事態宣言発出に伴う対応について(2021.7.13)

緊急事態宣言発出に伴い、以下の通りお知らせいたします。

  • 7月13日以降の学内での教育活動(ESを含む)については、引き続き感染防止に十分配慮しながら当初計画通り実施いたします。
  • 感染防止対策を十分にとることができないと判断した行事につきましては、中止または延期、形を変えての実施を検討します。詳細は各ディビジョンからお知らせします。
  • なお、今後の感染拡大の状況等によって、上記対応が変更となる場合があります。
  • 詳細については、CHat Netの掲示板に掲載される各ディビジョンからのお知らせをご覧ください。

【K-12園児・児童・生徒、保護者の皆様へ】K-12 緊急事態宣言発出に伴う対応について(2021.4.28)

緊急事態宣言発出に伴い4月28日以降、宣言発出中のK-12教育活動について、以下の通りお知らせいたします。

  • 教室での対面授業とオンライン併用のハイブリット型の授業を実施します。
    なお、学齢および学びの特性を考慮し、ディビジョンによって、全て対面、および全てオンラインで授業を実施することがあります。
  • クラブ活動はオンラインでの活動を除き、原則活動を行いません。(土日祝日を含む)
  • 延長教育プログラム【ES】の(講座)は基本的に中止とします。(SH)については就労支援の意味からも継続実施します。
  • 感染防止対策を十分にとることができないと判断した行事につきましては、中止または延期、形を変えての実施を検討します。
    詳細は各ディビジョンからお知らせします。
  • なお、今後の感染拡大の状況等によって、上記対応が変更となる場合があります。
  • 詳細については、CHat Netの掲示板に掲載される各ディビジョンからのお知らせをご覧ください。