在学生データ

多方面からサポート体制を行っている玉川大学通信教育課程。教員採用試験においても高い実績を上げており、「小学校コース」を選択する学生は正科生の6割を占めています。その一方で、近年の地域文化向上の機運を受けて、「学芸員」や「司書」資格取得を目指す学生も着実に増加しています。学歴別では、全入学者の約8割を大学・短大卒業者が占めており、社会における「生涯学習」への意欲の高まりがうかがわれます。

在籍者DATA(2016年5月1日現在)

通大生VOICE(アンケート結果)

玉川大学通信教育課程で学ぶ在学生に

  • 「あなたは玉川大学通信教育課程を他の人にも薦めることができますか。」
  • 「総合的に玉川大学通信教育課程の学習は満足できるものですか。」

という質問をしたところ約81%の学生が玉川大学通信教育課程の学習に満足でき、他の人にも薦めることができるとお答えいただきました。入学を決める際の参考にしてください。

玉川大学通信教育課程を薦める主な理由

  • スクーリングが充実していて楽しい。
  • 先生の質が良い、素晴らしい。
  • カリキュラムが良い。
  • 学校の環境が良く緑が多い、勉強環境が整っている。
  • 学生会の活動が盛んで、楽しい。
  • 同じ目的を持つ仲間ができる。
  • 基本が身につく。
  • 教員を目指す方には薦めることができる。

その他の薦める理由

  • 教育の名門だから。
  • 教員になるため、免許をとるための勉強ではなく教員になって、子どもたちにどのように教育していくかを学ぶことができるから。
  • 通信制の大学だがとてもこまかに対応してくれるから。
  • 建学の精神がしっかりしていて、全人教育の理念に基づき、人生の上で価値ある学びができると思うから。まだ課程の途中ではあるが、学生であることを誇りに思う。
  • レベルが高い。しっかりと指導してくださる。
  • スクーリングの講師が充実しており、特に、校長OB等、現場経験のある先生方の授業はとても参考になる。

玉川の実績

玉川大学通信教育課程で学んだ学生は実に25万人以上

関連リンク